2018年お正月用料理のお知らせ
0

    こんにちは。秋も深まり、煮込み料理やオーブン料理も楽しめるようになりましたね。
    さて、気が早いのですが、年末のお料理お届け(配送)についてのお知らせです。
    2017年末から、昨年末の写真のように重箱に詰めたお正月用オードブル詰め合わせの販売を見合わせることとなりました。ご好評いただいていたのに残念なのですが、せっかくきれいに詰めても中身がばらばらになってしまうことが多いようでして。年末は宅配業者さんもかき入れ時でたいへん忙しく、そのへんが難しいのかなと思います。
    実際、自分たちで配達するにしても丁寧に丁寧にお届けするのは難しいと思ったりもして。
    来年のおせちもY's Kitchenに、と考えていただいていたお客様、たいへん申しわけありません。
    そんなわけで、今年の年末は2〜3名様用のお料理を、重箱ではなく、単品ごとにパックしたものを宅配で配送する形にしたいと考えております。こちらでご提案する料理の中からお好みで数品選んでいただくようになるかと。自家製テリーヌ、ローストポーク、スモークサーモン、自家製ピクルスなどになる予定です。
    メニューやお値段など、詳しく決まりましたらまたこちらでお知らせしますね。
    また、年末年始、クリスマスパーティなどのケータリングのご依頼、紅玉のタルトのご注文も承っております。タルトはホールでご注文いただいたものを写真のようにカットしてお届けすることも可能です。
    ご注文、お問い合わせは →yoshikoyamamoto25@@gmail.com (@をひとつ抜いて送信してください)
    posted by: マダムワイズ | お知らせ | 11:34 | comments(0) | - | - | - |
    春のマーマレード、できました
    0

      こんにちは♪ なんだか代わり映えのしない写真ですが(笑)、瓶の中身は春仕様になりました。
      右から。
      4月に作った、無農薬無肥料の熊本産夏みかんを使ったマーマレード。こちらは皮(ピール)が多めで、ちょっとごわごわ感があります。英国風というか(でも英国のもののように甘くないです)。在庫わずか。
      まんなか。
      おなじく4月に作った、無農薬無肥料の熊本産夏みかんと、愛媛産美生柑の果肉を使ったマーマレード。とろみをつけるために国産レモンを少し加えています。ピールととろみ部分のバランスはまあまあ均等。
      左の色が浅めのもの。
      5月の連休に作った、減農薬、熊本産ジューシーオレンジのマーマレード。苦みよりもさわやかさがはっきり感じられる、食べやすいマーマレードです。その分、糖分を抑えています。
      いずれも、WECKのキャニスターで約140g入り。各800円(税込価格864円)です。
      お問い合わせはyoshikoyamamoto25@@gmail.com までお願いいたします。アットマークひとつ抜いてくださいね。
      ★柑橘について
      柑橘類は暖かくなればなるほど、酸味が減って甘くなります。今年の夏みかんマーマレードは4月に収穫されたものを煮たため、「苦ーい」「酸っぱーい」というほどの荒々しい強さはありません(当社比。それでもうちのマーマレードは市販のほかのものよりは苦みが強いほうだと思います)。
      美生柑、ジューシーオレンジは「和製グレープフルーツ」を呼ばれる柑橘で、産地によって商品名が異なるんですね(今年初めて知りました^^;;)。
      美生柑、宇和ゴールド、河内晩柑、ジューシーオレンジはすべて同じものなのだそうですよ!!
      個人的にはこのフルーツを生でいただくのが大好きなのですが、ときどき、夏みかんのマーマレードのとろみ部分を増やすために加えたりはしてきたのです。皮も使ってみたいなーとずっと思っていて。今年初めて、この柑橘だけでマーマレードを試作してみたところ、夏みかんとは違ってさっぱりしているものの、煮ることによってフルーツそのものの甘みが引き出されて日本人の口に合う気がしたので、商品化してみました。
      ★甘みについて
      いつものように、きび糖のみを使っています。夏みかんはほぼフルーツの半量。ジューシーオレンジは1/3量ほどにしています。糖分が低いほど日持ちがしませんので、開封後は冷蔵庫で保存の上、お早めにお召し上がりくださいね。
      ★とろみ部分
      Y's Kitchenのマーマレードは前回の記事でもご紹介したとおり、すべての工程を手作業でやっています。
      マーマレードを煮るとき、普通は皮をむいた果実を圧搾した果汁を使うのですが、うちでは手で細かくほぐしてつぶつぶ感を残しています。そのために、漉していないんですね。ごま粒より小さな種がときどき取り除ききれずに残ってしまうことがあるのは、どうかご了承くださいませ。
      同梱商品、申し訳ないのですが6月中旬まではマーマレードのみの発送とさせていただきます。
      5月はマダム(ジャム、焼き菓子、発送担当)が別業で繁忙期に入るため、ケーキなどを焼くことがむずかしくなってしまったのです。ケーキやクラッカーなどと同梱でのご注文をご希望の場合は、6月中旬以降から発送できるようになると思います。それまでマーマレードのお取り置きも可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。
      季節の焼き菓子としては、マーマレードを焼き込んだ夏みかんのパウンドケーキがございます。
      posted by: マダムワイズ | メニューのご案内 | 11:57 | comments(0) | - | - | - |
      マーマレードを作るとき
      0

        Y's Kitchenのポリシーというと大袈裟ですが、いくつか守ろうと思っているわたしたちの個人的なやり方があります。
        そのひとつが、丁寧に手作りすることです。

         

        写真は、マーマレードを作るプロセスのひとつ、ブランシールです。夏みかんのときも、レモンのときも、皮をむいて刻み、実は薄皮をむいて手でほぐします。刻んだ皮は1〜2時間水に放ってアクを抜いたあと、湯がいて写真のようにしてから計量し、砂糖でマリネします。実のほうも手でほぐしたあとに計量してマリネします。薄皮と種は煮だしてペクチンをとります。
        以上が第1工程で。マリネは一晩か二晩(一晩で充分ですが、入っているほかの作業によっては二晩待ってもらわなければならないときがあるのです)して、それから煮る工程に入ります。

         

        この話をするとみなさん、「なんだか気が遠くなるね」とおっしゃるのですが。うちはブランドでも何でもないし、手で作っていること、なるべく全工程を手で丁寧にすることくらいでしか付加価値を付けられないんですよね。
        まあ、そういう表向きの理由とは別に、ただ、そうしたほうがおいしいからという本質的な理由もありますが。どちらがおいしいかというのはお客様に決めていただくことで押しつけるわけには行きません(笑)。

         

        マーマレードに関しては、やはり英国のものがおいしくて。フランス人は皮が入っているのをあまり好まないようなんですね(シェフによれば。フランス人がソースなども全部なめらかに漉してしまうのは、ごわごわしているのが嫌いだからみたいです。木綿豆腐より絹ごしがいいみたいな感じかな?)。
        せっかく皮を入れるのだから、その苦みを生かしたいと思って作っているのがうちのマーマレードです。よく、苦いチョコレートに合わせて召し上がってみてくださいとオススメするのですが、甘さを控えたマーマレードと、甘さを抑えたチョコレートが合わさると、それぞれの風味がよく引き出されると思うからです。ただ甘いだけでは面白くないと思っていらっしゃる方に、楽しんでいただければなと思っています。

         

        Y's Kitchenではブラウニーにレモンのマーマレードを加えていますが、そうすると今度はレモンの丸い酸味が立ってきます。普通はコーヒーに合わせるのが最高のブラウニーですが、この酸味のせいで、案外日本茶にも合う味に仕上がっていると思います。
        同じものでも、何に合わせるかでちょっとずつ引き出される個性が変わってくる。そういうところも、食べる楽しみのひとつだと思い、ご提案させていただいています。
        食べ方のアイディアなどご希望があればお話ししますし、またお客様からこんなふうにしたらおいしかったというご感想も是非お聞かせいただきたいと思っています♪
        posted by: マダムワイズ | メニューのご案内 | 12:52 | comments(0) | - | - | - |
        バレンタイン〜ホワイトデーに向けて
        0

          いつもアクセスありがとうございます、マダムワイズです。
          Y's Kitchenでは、バレンタイン〜ホワイトデーに向けてご贈答用のチョコレートのお菓子メニューを増強中です(&もちろんご自分+ご自宅用にもどうぞ!)。
          写真左:レモンマーマレード入りしっとりブラウニー
          いつもはラズベリーをのせていたブラウニーでしたが、今年は自家製のレモンマーマレードを混ぜ込むという新機軸で冒険してみました。これが、ちょっとどこにもないおいしさに仕上がったので、チョコ+柑橘コンビネーションがお好きな方には是非お試しいただきたいと思います。
          18僂離好エア型で焼いております。写真のように、小さなスクエア3儚僂棒擇辰謄ャンディラッピングしたもの(A)、4〜5儚僂棒擇辰道由僂個包装したもの(B)、18儼織曄璽(C)の3種類からお選びいただけます。
          ご注文をいただいてから焼きますが、バターや卵を使用しているため、賞味期限は焼き上がり日も含め6日以内となります(10℃を超えなければ常温での保存が可能です。小さく切ると断面から乾燥してきてしまうため、5日以上置かれる場合にはホールでのご注文をおすすめいたします、お好きなサイズにカットして贅沢にお楽しみくださいね^^)。
          (A)小サイズ 12個=1000円+税、18個=1200円+税、36個=2400円+税
          (B)大サイズ 6個=1200円+税、12個=2200円+税
          (C)ホール 2200円+税
          A、Bは簡単な紙BOXに入れてお届けします。
          ラッピングをご希望の方はその旨おっしゃってくださいね。
          写真右:チョコミントサブレ
          オランダ産の純ココアをたっぷり使い、アーモンドパウダーとミントを加えて、甘さ控えめのサブレにしました。サブレなので食感をほろっとさせつつも、配送中に崩れないよう少し固さも持たせています。チョコの風味のあと、ふんわり立ち上がるミントの香りをお楽しみください。
          チョコミントサブレ(透明プラスティック容器入り) 約70g 556円(税込600円)
          お問い合わせ、ご注文は、yoshikoyamamoto25@@gmail.com(@マークひとつ抜いてください)まで。
          ☆原材料:
          ・ブラウニー:ベネズエラ産カカオ70%入りチョコレート、バター、卵、きび砂糖、小麦粉、国産無農薬レモン、塩
          ・チョコミントサブレ:小麦粉、バター、アーモンドパウダー、きび砂糖、グラニュー糖、オランダ産ココア、卵、塩
          レモンパウンドケーキガトーショコラ(生チョコケーキ)、ペッパーチーズクラッカーなどと同梱も可能です。発送は常温便となります。
          posted by: マダムワイズ | メニューのご案内 | 11:57 | comments(0) | - | - | - |
          レモンパウンドケーキと自家製マーマレード
          0

             

            昨年11月12月はいつものようにみなさまのご会食やクリスマスパーティやおせちのご依頼を受け年末まで走り続け、周回というか「週」回遅れぐらいの感じで大晦日〜お正月〜通常運転開始に漕ぎつけようやく世間に追いついたY's Kitchenです。

            今年もどうぞよろしくお願いいたします。

            写真の、国産レモンを使ったパウンドケーキは1本1500円(税抜)にて、レモンが終わるまで引き続きご注文承っております。こちらが長さ約20センチの普通のパウンドケーキサイズです。一度に2本焼きますとちょうどよいレシピなので、2本単位でのご注文も大歓迎です。ご注文をいただいてから焼いて、(地方からのご注文であれば)脱酸素剤を入れ脱気包装して発送いたします。
            これより少し小ぶりのサイズですと、一度に3本焼けます。こちらはアルミの型に入れて焼き、型ごとお送りする形になります。1本1000円(税抜き)となります。
            うちのレモンパウンドの特長は、無農薬ノーワックスなのでレモンの皮と果汁をたっぷり使うところです。焼き上がったケーキに、敢えてアイシングにせず、さらさらのシロップ状にしたレモンジュースをしたたるほどにかけてしみこませているので、レモンの酸味がお好きな方に特におすすめです。
            また、同じレモンを使ったマーマレード、金柑のマーマレードも販売中です。写真左から金柑、レモン、そして右は在庫1瓶となってしまったいちじくとリンゴのジャム(完売しました、ありがとうございます)です。WECKの保存キャニスターに入れて煮沸滅菌しています。
            WECKの瓶はかわいいだけではなく、果物の風味や色をよく残せるので使っています。プラスティックのキャップが必要な方には実費でおつけしてお送りいたしますのでご希望をお聞かせくださいね。
            レモンのマーマレード(在庫あり)、金柑のマーマレード(在庫2)→ 約140g入り。800円+税。
            いちじくとリンゴのジャム(在庫1)→ 約140g入り。賞味期限2月末日につき、600円+税。


            国産レモンは、輸入のレモンに比べると酸味が穏やかで、スパイシーでフレッシュな香りがあります(ちょっとだけ柚子に似ています)。うちのマーマレードはフレッシュな風味と皮の苦みを残すため、あまり糖分を加えずに作っていますので、国産レモンならではの独特の風味をお楽しみいただけると思います(マーマレードにはきび砂糖のみを使用、いちじくとリンゴのジャムにはきび砂糖と黒糖、レモンとシナモンを加えています)。

             

             

            ご注文、お問い合わせはyoshikoyamamoto25@@gmail.com(アットマークを一つに減らしてください)まで。

            勝手ながら、初めてのお客様のみ事前のお振り込みをお願いしております。また振込手数料と送料はご負担いただいております。ご了承くださいませ。

             

             

            また、ys.naturalというアカウント名でインスタグラムもこっそり始めました。こちらのブログ同様、ゆっくりの更新になると思いますが、もしお気に召したらフォローしてくださいね。こちらです。よろしくお願いいたします。

            posted by: マダムワイズ | メニューのご案内 | 13:27 | comments(0) | - | - | - |
            レモンの季節です
            0

              昨年の暮れに関西に住むお友達にお庭のレモンをたくさんいただきました。パウンドケーキに入れたり、マーマレードにしたりとあまりにもおいしかったので、今年は売っていただくことにして。これからマーマレードにします。
              レモンのマーマレードは夏みかんよりもちょっと手間がかかります。だからあまり手作りのものも見かけないのかもしれません。
              Y's Kitchenの特長は、ほかの人なら面倒がってやらないようなことまで丁寧に手作業で行うところです(笑)。愚直にやっています。
              レモンは手で皮をむき、薄皮をむき、実も手でほぐし、ペクチンは薄皮と種からその都度作ります。加えるのはきび糖だけ。それが「おいしくなーれ」の魔法です。
              WECKキャニスターに詰めて、ほかのジャムと同様、800円+taxで販売する予定です(約140g入り)。ご予約も承りますので、お問い合わせは、deli@@ys-kitchen.com(@マークを一つ抜いてください)あてに、メールをお送りくださいませ。マーマレードのみの場合は常温の宅配便でお送りできます。
              できあがりましたら、またご案内しますね。
              posted by: マダムワイズ | メニューのご案内 | 10:45 | comments(0) | - | - | - |
              年末のパーティ料理やおせちのご予約を承ります
              0

                更新は久しぶりになりました、マダムワイズです。
                Y's Kitchenでは、年末年始のご会食用料理のご予約を承っております。メインのお料理として相変わらず人気の高いのは、写真の、九州産黒毛和牛頬肉の赤ワイン煮です。自家製フォンドボーを贅沢に使っています。
                また、昨年からは、とろとろにやわらかく煮込んだタンシチューもお出ししております。
                年末〜年始のお集まりに、自家製スモークサーモンのマリネなどの前菜とご一緒にいかがでしょうか?
                そして、今年のお正月から新たに始めた、Y's Kitchenの手作り洋風おせち=オードブルのご予約も受け付け開始しております。なにぶんにもシェフ一人で作りますので、たくさんはお受けできません。また、手作りのものを冷蔵・チルド状態でお届けしますので、新鮮ですが冷凍のおせちなどに比べると日持ちがしませんことをご了承くださいませ。
                お一人様4000円〜5000円(予価)。以下のメニューを予定しておりますが、野菜や魚介などは収穫状況により多少変更になることがございます。

                 Y's Kitchen 謹製オードブル《ヨーロッパ食めぐり》

                 

                 

                お一人様4000円のメニュー:

                 

                フォアグラ入りテリーヌ(フランス)

                桜のチップで燻したスモークサーモンのマリネ(ノルウェー)

                生ハムビッツ入りスペイン風オムレツ(スペイン)

                チーズ入り、香草を効かせた黒毛和牛のミートボール(イタリア)

                スモークした合鴨 カシスのソース(フランス)

                プルーンのフィリング入りローストポーク(英国)

                ヤリイカの詰め物 海老、帆立貝柱、ムール貝など魚介入り(イタリア)

                ハチミツ入りピクルス(ドイツ)

                穴子のエスカベッシュ バルサミコ風味(イタリア)

                オリーブのマリネ ローズマリー風味(イタリア)

                 

                *****お一人様+1000円で以下が追加されます

                牛タンのボイル(英国)

                自家製ベーコン、エメンタールチーズと玉葱のキッシュ(フランス)

                よろしくご検討くださいませ♪
                posted by: マダムワイズ | メニューのご案内 | 23:13 | comments(0) | - | - | - |
                白州の森バイクロア2でアウトドアレストランやります
                0

                  こんにちは、いつもアクセスありがとうございます♪

                  さて、ワイズキッチンは白州の森バイクロア2にて、アウトドアレストランイベント「ソトの食事会」の料理を担当することになりました!!!

                  5月14日(土)の夕方から
                  白州尾白の森 名水公園べるが にて。

                  アウトドア用バーナーなどの専門ブランド、SOTOさんの調理道具(カセットボンベが使えるコンロ、スモークポット、ステンレスダッチオーブンなど)を使って、合鴨のスモークやクスクス(あくまで参考ですが、上の写真は室内で食べるクスクス)などを調理実演し、召し上がっていただきます。

                  クスクス:小さな粒状のパスタ(デュラムセモリナなどの硬質小麦使用)に、野菜や肉の入ったスープをかけていただく北アフリカ料理。スパイスを使用しているがそれ自体は辛くなく、唐辛子のペーストや刻んだパクチー(香菜)を混ぜて食べる。


                  白州の森バイクロア2

                  「ソトの食事会」詳細



                  お申し込みは、↑の詳細ページにリンクあり。外部サイトに飛んで、右側に表示される黄色のボタンをクリックしてくださいね。

                   
                  posted by: マダムワイズ | お知らせ | 10:07 | comments(0) | - | - | - |
                  白州の森バイクロア2のお知らせ
                  0
                     
                    昨年5月にワイズキッチンとして出店し、ジビエ料理の食事会にも関わらせていただいた、「白州の森バイクロア」がことしも5月14-15日の日程で、白州尾白の森 名水公園べるが にて開催されることになりました。


                    今年も来ませんか?とお誘いいただいて、現在、どのような形で関わらせていただくのか企画会議中です♪


                    イベントの詳細は未定の部分が多いので、気になる方はバイクロアのサイトを随時チェックしてみてくださいね。
                    白州の森バイクロア=「おとなとこどものじてんしゃ運動会&キャンプ」。
                    ワイズキッチンとしての参加の形が決まりましたら、またブログにてお知らせします。


                    バイクロア








                     
                    posted by: マダムワイズ | お知らせ | 11:22 | comments(0) | - | - | - |
                    3月4日-5日、都内で料理やお菓子を売ります(少量ですが)
                    0


                      こんにちは。Y's Kitchenです。
                      毎年3月、マダムワイズの実家で行われるカードセールに合わせてお料理やお菓子などを販売してきました。
                      カードセールはマダムの母が主宰する伴侶を亡くした人々の自助グループ「テレーズの会」の手作り写真カード(写真左)を、チャリティ目的で販売するもので、今年で22年目になります。
                      そして、この自助グループが今年限りで活動を終了するのに伴い、カードセールも今回が最終回となりました。応援してくださったみなさま、長い間ありがとうございました。(会の趣旨は文末につけておきますね)


                      こちらでのY's Kitchenの物販も、ひとまず今回が最後になります。
                      場所は都内、大田区某所。4日は11時から16時、5日は11時から14時となります。
                      個人宅ですのでご興味おありの方は、お手数ですがメールでお問い合わせお願いいたします。

                      →→☆お問い合わせは、deli@@ys-kitchen.com(@マークを一つ抜いてください)あてに、メールをお送りくださいませ。詳しい住所などをお知らせいたします


                      販売するお料理など(催事につき今回は内税価格です、煮込み料理は電子レンジ加熱可能なエコランチボックス入り)。
                      ・九州産黒毛和牛頬肉の赤ワイン煮(1人前2000円)
                      ・米国産牛タンのシチュー(1人前1500円)
                      ・黒毛和牛入りシェフ特製ハンバーグ ドゥミグラスソース添え(1人前1200円)
                      ・自家製ベーコン(約150g 1000円)
                      ・自家製スモークサーモンのマリネ(約125g 1000円)(催事につきいつもより小さめパックとなります、ご了承くださいませ)
                      ・国産レモンのマーマレード(約140g 600円)
                      ・国産レモンのパウンドケーキ(1切れ 200円)
                      ・カレーとクミンシード風味のチーズクラッカー(1パック 600円)

                      ベーコン、マーマレード、ハンバーグなど、やや数量の少ないものもございますので、事前にご予約いただければお取り置きいたします。お気軽にお問い合わせくださいませ。


                      ☆☆☆「テレーズの会」とは。
                      伴侶を亡くした人々の自助グループとして立ち上げられました。当初の目的は体験の分かち合いでしたが、喪失感を埋め新しい生き甲斐を見いだすために社会とつながり、何かの形で貢献したいと模索し、花の写真を台紙に貼ったカードを手作りし、チャリティ目的で販売することを始めました。カードは1枚150円(封筒とセットになっています)。
                      主に阪神淡路大震災や東日本大震災で遺児となった方々の施設や心のケアをサポートする団体などに売り上げを寄付し、その総額は昨年までの21年間で1,300万円以上となっています。 
                      posted by: マダムワイズ | お知らせ | 11:45 | comments(0) | - | - | - |